自転車通勤のススメ

トライアスロン本番まで40日を切ってきました。
こうなると、一日一日の時間をとても大事に使わないと、あっという間に本番がやってきてしまいます。
連日の雨で、ローラーを持っていないわたしは屋外バイクに乗れないため、つかの間の「晴れ」を利用して自転車通勤。
時差BIZを利用して(本来は通勤ラッシュを避けるためにあるのだが)、朝7:30会社に到着。
ドアtoドアで、42で着くため電車でくるよりも早いんですね。
盗難が一番怖いのですが、東京マラソンスタート地点あたりに駐輪します。
B62191DE-C0C7-47FE-B090-1F808321C483.jpg
自転車通勤のメリットはいくつかあります。
1.通勤ラッシュでもみくちゃにならない
2.トレーニングの時間と、通勤の時間を同時にこなせるため、かなりの時間軽減
3.朝運動することで、朝から頭がフル回転する
もちろん、汗をかく、着替え問題どうする、頭ペチャンコとか、デメリットもありますが、それを上回るメリットがあるのかなぁと思います。
わたしの場合、往復90分なので、90分のトレーニングをあえて取ろうとしなくても、勝手にトレーニングできます。
早朝とか夜帰ってからトレーニングってのは、なかなか腰が重いものです。
本当はここに耳学も入れたいところですが、東京都は自転車でイヤフォンも禁止されているので、一石三鳥まではできません。笑
トレーニングしても、食べ過ぎてしまっては意味ないのでお昼はサラダチキン。1797A331-2416-41C4-A5C7-D062444ACFB1.jpg
会社でこれを貪り食べてると、完全にストイックな変なおじさんになるので、近くの屋外で食べていましたが、どこで食べてもサラダチキンを貪り食べる姿は変なおじさんに違いない。
最新情報をチェックしよう!

きゃらばん日記の最新記事8件

>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG