できない言い訳を探すな。

本格的なトレーニング期間に突入しています。
とはいえ、相変わらず仕事と移動も多く、今年もトレーニングの時間を捻出することが難しいのが現実です。
毎日がルーティーンだったら、どれだけ自由な時間が取れるんだろう…と夢見てしまいます。
今時期は毎週、十数時間程度身体を動かさないといけないのに…
水泳など、まだ今シーズン1000mしか泳げていません。笑
でも与えられている時間内で、なんとかこなさないといけませんね。
夜の時間は、ほとんど会食などが入っているため、私が自由に時間を取れるのは仕事が始まる前の「早朝」か、完全フリーな「休みの日」に限られます。
朝、目が覚めると心地よいベッドの中かから出るのが億劫な真冬。
弱い自分が言い訳を始めます。
(ウェアがまだ乾ききっていないから、今日はやめておこうかな…)
(お腹の調子が悪いからやめておこうかな…)
(明日ハードなトレーニングだから、今日は30分だけにしようかな…)
出張先でも同じです。笑
(靴下忘れたから、やめておこうかな…)
(雨降りそうだから、明日でいいか…)
(二日酔いだし、今日は、まいっか…)
強い自分と、弱い自分との葛藤が数分続きます。
できない言い訳を探そうとします。
shutterstock_725565631.jpg
でも、その葛藤を乗り越えてやるべきことをやった日は、昨日よりも一歩進んだ清々しい気持ちになります。
反対にやらなかった時には、自分自身に負けた気持ちになり、弱い自分が強くなります。
やろうと思っても踏み出せない一歩。
できない理由(言い訳)を探して何かのせいにする。
これは、いつも自分自身が決めています。
飲み過ぎても、時間がなくても、雨が降っていても、調子が悪くても、眠くても。
与えられた時間だけは皆平等です。
ダイエットをしているのに、目の前のカニクリームコロッケやポテトフライをバクバク食べてしまうのは、自分に責任があります。
その小さなガマンや朝の一歩の積み重ねが、自分を強い人に変えて行くのではないでしょうか。
ついつい、できない言い訳を考えてしまいますが、踏み出せばその一歩は当たり前のことになり、翌日には楽に踏み出せるようになります。
みなさん、自分の中にできない言い訳を探していませんか?笑
大会まであと2ヶ月、妥協せずに動いて行きます。
あとは、酒に飲まれないようにすること…汗

最新情報をチェックしよう!

きゃらばん日記の最新記事8件

>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG