私たちの常識は、世間の非常識。

昨夜は、所沢でカシータというレストランを経営されている、高橋さんの講演を拝聴しました。
他業界から見た不動産業界をバッサリ切ってくれて、すべてのごもっともなご意見に感銘を受けました。
中でも印象に残っているのは、『不動産業界の常識は、世間の非常識』という言葉。
私も以前から講演でちょいちょいお話をしていますが、高額な仲介手数料に始まり、礼金、更新料、前家賃、原状回復と、貸主や業者が有利なこれらの仕組みは、確かにお客様目線の仕組みとは言い難いのです。
サービス業として顧客を大切にするココロと、お金をもらう大切さ、人としてどう生きるのかを教えていただきました。
終わった後の懇親会。
84BF3186-7216-4BDB-930F-7210F1C3EB44.jpg
少しお話を致しましたが、とても情熱的でアツい方でした。
私も、『私の世代で業界を変えます』と、コミットメントしてきました。笑
05AFE4D4-378F-4730-866A-66C637C4D1BD.jpg
そして、今日は朝から書評プレゼン。
いつも話すような1時間の講演よりも、この5分のために、はるかに時間を使いました。笑
ここ数日、プレゼンストーリーが夢に出てくるほどでしたが、まぁあれだけ準備しても、大体8割もパフォーマンスが出ないということが、よくわかりました。
ちなみに、もう一人は先原さん。笑
さすがの安定感です。
C5EA2FF6-5513-4906-B0AD-AB459E085F99.jpg
書評プレゼンも終わって、今夜はゆっくり眠れそうです。
まずは、自分の恥ずかしい姿でも観ます。
最新情報をチェックしよう!

きゃらばん日記の最新記事8件

>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG