空室対策に必要なこと(モデルルーム編part2)

明日は、第2回賃貸経営アドバイザー養成研修 東京会場です。
テーマは、入居者ニーズ10ヶ条と賃料査定演習&空室対策です。
もし、お時間がある方はまだ席は空いていますので、
ぜひご参加下さい。
さて、以前空室対策に有効なモデルルームのお話をしましたが、
そのpart2です。
つまり『IKEA』ネタです。
モデルルームは部屋の寸法を事前に測って、家具屋に買い物に行ったところで、
実際にベッドを置いてみたら、イメージよりも大きすぎた・・・とか、
ダイニングテーブルを置いたらしっくりこなかった・・・なんてこともあります。
『IKEA』では、そんな人のために、『Home Planner』という無料ソフトを提供しています。
たとえば、まずは部屋の広さを作成して・・・
そこに、販売されている商品と同様のベッドを設置。
図1.png
ちなみに、IKEAの全商品が設置できるみたいなので、
カタログがあれば、思いのまま部屋をアレンジしてイメージすることも可能です。
ちなみに、3Dで見るとこんな感じ。
図2.png
お金を投資するうえでは、当たり前ですが妥協したくない!
というのが、不動産投資をしている方のホンネだと思います。
正直、あまり『使いやすい』システムとは言えませんが、
ぜひお試しください!!
ひらめきURLはこちらひらめき
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/rooms_ideas/kitchen_howto/JP/plan_your_kitchen_in_3d.html
2位まであと一歩!!『ポチっひらめき』とお願いしますexclamation×2
人気ブログランキングへ

最新情報をチェックしよう!

きゃらばん日記の最新記事8件

>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG