空き家を高齢者共同住宅に・・・

ひらめき

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ
今日は割と暖かい一日です晴れ
この時期は、各クライアントさんが繁忙期なので、こちらは割と閑散期というか、
時間に余裕ができます。
本当は、これくらい余裕があるととても助かるんですけどあせあせ(飛び散る汗)
さて、今朝の日経新聞の記事で、空き家の有効活用の記事が掲載されていました。
ちなみに、東京都内の空き家はこれくらい増えているようですが、根拠はちょっと不明です。
ここ5年間で、8万戸も空家が増えてしまったようです。

スクリーンショット 2012-02-15 17.33.02.png
高齢化が進む中で、お年寄りの一人暮らしが今後問題になってくる可能性もありますが、
年々増えていく空き家を有効活用できるのは非常に良いことです。
現在バリアフリーにすると、修繕費用の一部を国が負担してくれるようなものがありますが、
今回の再生事業では、高齢者のグループリビング化(いわゆるシェアハウスでしょうね)で、
キッチンや修繕などで100万円まで助成してくれて、合わせると1/3になるというものです。
スクリーンショット 2012-02-15 17.32.46.png
ここから先、まだまだ空き家は増えていきますが、高齢者ニーズの取り込みは、
民間賃貸でも非常に重要な部分だと思います。
確かにお年寄りが一人で生活していたら、ちょっと寂しすぎますよね。
ひらめきクリックをお願いします!ひらめき

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ

最新情報をチェックしよう!

きゃらばん日記の最新記事8件

>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG