天神ビッグバンって何だ?

当社が拠点を構える、福岡市について、ご紹介しようと思います。
といっても、何を隠そうこの私、生まれも育ちも福岡県でありながら、福岡市民になってまだ1ヶ月なので、紹介できるほどの知識はありません。というわけで、福岡の田舎者からみた福岡シティ、のご紹介になります(笑)

おそらく福岡県民にはメジャーになった言葉「天神ビッグバン」。他県の方の認識度はいかほどなんでしょうか。

まず、天神、というのは、九州最大の繁華街と呼ばれているように、福岡市中央区(つまり真ん中)、西鉄天神大牟田線の起点となる「西鉄天神駅」があるところです。JR九州・九州新幹線の博多駅とは、地下鉄で5〜6分、福岡空港まで12分と、非常に交通アクセスが良いです。

そしてこれは私の感覚でしかないのですが、東京・大阪の鉄道網と比べて、ものすごくシンプル!コンパクトアンドシンプルで職住近接が可能なんです。

福岡といえば、ラーメン・焼き鳥・水炊き・明太子・・・食べ物については、まあ有名なものがたくさんありますが、それは置いといて。

「天神ビッグバン」計画についてですよ。いいネーミングですね〜。なんだかワクワクするような。どういった計画かというと、アジアの拠点都市としての役割・機能を高め、新たな空間と雇用を創出しよう!という都市再生計画なんだそうです。

数値目標としては、延床面積1.7倍、雇用者数2.4倍、建設投資効果2,900億、経済波及効果が年に8,500億。2024年までの10年間で、30棟の民間ビルの建て替えを誘導すること。

2024年まで、ということは、もうプロジェクトは終盤にさしかかっているんですね。

次回は、プロジェクトの変遷や施策についてレポートします。

最新情報をチェックしよう!

賃貸経営の最新記事8件

>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG