国家資格になりました!

国土交通省は4月21日、賃貸不動産経営管理士を国家資格にする旨の省令を出しました!
6月施行の「賃貸住宅管理業務等の適正化に関する法律」において、重要な役割を担う、「賃貸不動産経営管理士」。やっと、国家資格になりましたね。

ただし、現在の有資格者は、国に定められた移行講習を受講しなければなりません。

その移行講習とは。

一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会が指定実施期間です。
e-ラーニング講習で、内容は
「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」に関する知識。
前後編で約2時間程度です。
修了要件は、前後編各単元の効果測定において、7割以上の正答、となっています。
受講料が7,700円(税込)かかります。

実施期間は5月7日より、来年の6月まで。
申し込みはすでに始まっています。

所定の期間内に移行講習を受けなければ、再度試験を受けて合格しなければなりません。
昨年の合格率は29.8パーセント。年々難しくなっています。
資格をお持ちの方は、移行講習を忘れずに受けてください。

最新情報をチェックしよう!
>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG