スマートキーをスマートに

車ではすっかりスマートキーが主流になりました。バッグに鍵をいれておけば、取り出すことなく運転することができます。

しかし、賃貸物件でのスマートキー化はどうでしょう。

私の場合は、普通のディンプルキーです。
玄関の前で、バッグをゴソゴソ・・・
私は、自宅の鍵にでっかいクマさんをつけているのですが、それでもバッグの中をかき回す日常。
イケてないですね。

株式会社リクルート住まいカンパニーが2020年6月に行った、設備の満足度調査において、
「スマートキー」は前年から11.9ポイント上昇の大躍進を遂げています。

既にいろんな種類のスマートキーが発売されています。
鍵穴をカバーするタイプが多いので、ピッキングなどの不正解錠を防ぐこともできます。
デザイン性も向上しています。

解錠の方法も、スマホアプリによるもの、ICカード、暗証番号、はたまた
ICカードと暗証番号の2重ロックのもの、音声認証などもあります。

オートロック機能がついたものが多いようで、締め忘れた?という心配はなくなりますが、
うっかり締め出された、ということもなきにしもあらずです。

管理会社には鍵をなくした悲壮な入居者から連絡が入ることがよくあります。
スマートキーでスマートにお部屋に入りたいですね!

最新情報をチェックしよう!
>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG