サブスク・サブスク

「サブスク」

最近この言葉を聞かない日はありません。
定義もだんだん広がっているような気がしますが。

実は私、お花のサブスクを始めました。
2週間に1度のペースで、生花が届きます。小さな花瓶に飾る程度ですが、
ちょっと心が癒されます。今度はどんな花が届くのか、楽しみもできました。

こんなちょっとしたものですが、マンションのエントランスとか、エレベーター横なんかに
置いてあったら、ずいぶん雰囲気がよくなるのではないかと思うのです。

仕事柄、いろいろな物件を見てきましたが、殺風景なエントランスってよくあります。
集合ポストに投函禁止シールがベタベタ貼ってあったり、
チラシが散乱していたり。

チラシをこまめに片付けて、生花とかグリーンをちょこんと置くだけで
いつもは通り過ぎるだけの空間が、ちょっと深呼吸してみたくなったりするかもしれません。

で、調べてみたのですが、やっぱり観葉植物のサブスクもありましたね。
経費的にもあまり負担にならない額です。
驚いたのが、香りのレンタルとかいうサービスもあるそうです。
アロマを小さく霧化して拡散するんだとか。こちらはちょっとお高めでした。

ちょっとした工夫と負担で、気持ちの良い空間作りができるのであれば
お試しされたらいかがでしょう。やめたいときにやめやすいのも、サブスクの魅力のひとつです。


最新情報をチェックしよう!
>賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

賃貸管理のプロフェッショナル「ideaman」

株式会社ideaman(アイデアマン)は、不動産投資及び賃貸管理業務における問題の発見・解決策の提案・経営戦略への提言などを中心に、賃貸管理における様々なソリューションをご提供いたします。

CTR IMG